NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

  • NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

    DTIの新しい光回線サービス
    開通月無料でおトクにスタート




    NuForce IDA-8 2015年7月21日発売商品

    ※2016年2月出荷分より出力端子の仕様変更がございました。
    ※変更内容:出力端子:SUB OUT(出力6V) → PRE OUT(出力2V)へ変更
    ※従来のSUB OUT(6V)として使用されたい場合はご注文時に備考欄やメールでお知らせください。
    ※すでにご購入されていて、「SUB OUT(6V)」から「PRE OUT(2V)に変更されたい場合は、フューレンコーディネイトで承っておりますので、
     元払いでお送りください。作業代はサービスさせていただきます。〒104-0061 中央区銀座2-3-5三木ビル本館7F

    超低ノイズA+D級プリメインアンプ
    NuPrime IDA-8は新しいコンセプトで設計されたコンポーネントです。超低ノイズプリメインアンプとDAコンバーターから成り立っており、USB経由で PCM384kHzとDSD 256をデコーディングする機能性を備え、ワイヤレスソースにも対応しています。新しいA+D級ハイブリッド振幅技術はA級増幅の本質とされる温かみのある音質とDクラスアンプが誇る効率とスピードを測定不能なノイズレス環境でお届けします。IDA-8のワイドレンジで見通しの良い、ダイナミックかつ贅沢な質感のサウンドステージは信じられないほどです。
    IDA-8は全てのステージを1つのシャーシに納めました。できる限り信号経路を短縮しノイズと歪みを感じさせない低いレベルに引き下げることで、黒いビロードのような音楽信号の背景を実現しています。IDA-8の低ノイズフロアには、音量設定のための信号経路にシングル抵抗を配置した薄膜抵抗設計に基づく先進のボリューム調整が大きく貢献しています。ボリュームは各々の入力毎に精密な0.5dBステップで99段階にて調整可能です。
    NuPrimeのULCAM回路ではディスクリートコンポーネントを活用、信号はノイズを軽減して最大出力を供給するよう微調整可能です。アンプ回路は従来のDクラス設計を、パルス幅変調を生成するために自己発振回路を使うように改良しています。多くのDクラスアンプは300kHzまたはそれより低い箇所で切り替わりますが、IDA-8はコンパクトディスクの44.1kHzサンプリングレートをはるかに超えた600kHzの周波数で切り替わります。加えて、NuPrimeのSRC ICチップは超低ジッターと低歪みでFPGA処理を提供します。アンサンブルを全て揃えることで、NuPrimeの新しいリニア電源供給となり、高周波ノイズは低減され、優れた低域周波数で再生を実現し、高効率のトロイダルトランスを搭載しています。
    NuPrimeのアイソレーションフィート(特許出願中)のダンピング効果によって、オーディオ性能を劣化させる振動を吸収除去し、前例のないトランジェントスピードと衝撃的なダイナミックインパクトを備えた音楽再生を実現しています。
    IDA-8は0.005%以下のTHD+Nを達成し、システム効率も93%です。50kHzに及ぶIDA-8の周波数レスポンスは、感動的なハイノートの輝きを魅せるクライマックスや、ライブ演奏の熱気を余さず表現します。
    IDA-8の特徴とスペックには並ぶものが見つかりません。一度お聴きいただければIDA-8のパフォーマンスと洗練されたスタイルがこの価格帯で達成し得ないことをご納得いただけることでしょう。

    特徴
    ? ウルトラリニアA級モジュール(ULCAM)はD級のダイナミクス、スピードと効率でオーディオファイル音質を実現
    ? NuPrime SRC ICチップは超低ジッターと超低歪みでEPGA処理を提供
    ? 振動をフリーにアイソレーションするオリジナルフィート(*特許出願中)
    ? PCM384とDSD256をサポートする最先端のDAC。同軸と光入力経由でのDoPフォーマットのデコーディングも可能
    ? アナログライン出力(Sub出力)、3倍の標準出力。サブウーファー用に特に設計された印象的な低域と広範囲のサウンドステージ
    ? Bluetoothドングル拡張ポート(*オプション:Wi-Fiレシーバーモジュール開発中 2015年7月現在)
    ? 電源を切っても記憶維持可能なフルマイクロプロセッサ制御
    ? 様々なシステムに順応できるデジタル入力4系統とステレオ入力1系統
    ? ASIO2.1とDoPメソッドによるDSDネイティブ再生サポート
    ? 可能な限り低いノイズフロアのために、入力段に超低ノイズJEFTs採用
    ? 99までの0.5dBステップのボリューム調整
    ? 音量設定は信号経路のシングル抵抗付きボリューム調整用の高度で薄膜スイッチ抵抗ラダーネットワークで実行
    ? ソース毎に精密レベルマッチングができる各々の入力での個別調整ボリューム
    ? Windows向け専用ドライバーソフトウェア
    ? Mac向け標準ドライバーソフトウェア
    ? 非同期転送モード
    ? スタンバイモード時の超低消費出力

    ●スペック
    入力端子: USB PCM/DSDデジタルx1系統(PCM 384kHzまで / DSD DSD256まで)
    同軸デジタルS/PDIFx1系統(PCM 192Kまで DoP フォーマットで DSD64をサポート)
    光デジタルS/PDIFx1系統(PCM 192K までDoP フォーマット でDSD64をサポート)
    Bluetoothx1系統(*オプション:Wi-Fiレシーバーモジュール開発中 2015年7月現在)
    アナログステレオRCAx1系統
    出力端子: PRE OUT(出力2V)x1系統
    USB サンプリングレート: 44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz, 176.4KHz, 192KHz, 352.8KHz, 384KHz
    DSD 2.8MHz, 5.6MHz, 11.2MHz (*MAC OSは5.6MHzまで)
    S/PDIF サンプリングレート: 44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96 KHz, 176.4KHz, 192KHz、384KHz (同軸)
    最大サンプリングレート: 32bit
    ビット解像度: 16-32bit
    再生周波数帯域: 10Hz ? 50kHz
    全高調波歪率: 0.005%以下
    出力: 100W x 2 (8Ω)
    S/N比: 95dB
    最大出力電力: 280W
    スピーカー出力端子: バインディングポスト(Yラグ, バナナプラグ対応)
    ACフューズ: 3Aスローブロー/250VAC 動作電圧: スイッチ切替え (90~130VAC/210~250VAC)
    サイズ: H55 × W235 × D281 mm *端子、脚含む
    重量 : 4.3kg
    仕上げ: 高品位アルミニウム製 ヘアライン&アルマイト仕上げ
    カラー: シルバー/ブラック
    付属品: 電源ケーブル、リモコン、Bluetoothドングル

  • NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

  • NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

    安くて安心だけではない!容量
    無制限のメールサービスも提供

  • NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

    月額680円~! 業界最安値水準
    のプロバイダー料金

入会相談ダイヤル

0120-665-495

携帯電話/PHSからもご利用いただけます。

[サービスご利用中のお客様]

NuForce IDA-8/SL(シルバー) A+D級ハイブリッドプリメインアンプ ニューフォース IDA8 【P10】

0120-830-501

▲ページTOPへ